ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向けの情報 > 産業振興 > 農林水産振興 > 農地の売買・贈与・貸借等には許可が必要です

農地の売買・贈与・貸借等には許可が必要です

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日更新

  農地の売買、贈与、貸借などには農地法第3条に基づく農業委員会の許可が必要です。この許可を受けないでした行為は、無効となりますのでご注意ください。
 なお、農地の売買、貸借については農業経営基盤強化促進法(利用権の設定等)に基づく方法もあります。詳しくは農業委員会にお問い合わせください。 

農地の売買、贈与、貸借等の許可のポイント

農地法第3条に基づく許可を受けるためには、次のすべてを満たす必要があります。

  • 今回の申請農地を含め、所有している農地または借りている農地のすべてを効率的に耕作する  こと(全部効率利用要件)
  • 申請者または世帯員等が農作業におおむね150日以上従事すること(常時従事要件)
  • 今回の申請農地を含め、耕作する農地の合計面積が下限面積以上であること(下限面積要件)
  • 今回の申請農地の周辺の農地利用に影響を与えないこと(地域との調和要件)
    ※ 申請者が法人の場合は、改めて、農業委員会事務局にご確認ください。

岩国市農業委員会では、管内の下限面積を次のように定めています。

地域

下限面積

由宇町、玖珂町、周東町及び美和町

上記を除く全域

   30アール

   20アール

申請書の締切・総会の開催日

  • 関連情報「農業委員会総会開催日程・申請書受付締切日」を参考にしてください。
    (変更になる場合がありますので、事務局にご確認ください。)

農地法第3条申請に係る書類  

  • 農地法第3条許可申請書・記入要領・申請書受付のお知らせについては、農業委員会事務局及び農業委員会各支所に備え付けてあります。

 〈お問合せ〉

  農業委員会事務局(本庁)     Tel 0827-29-5230   Fax 0827-24-4208
                                                E-mail nou-iin@city.iwakuni.lg.jp
   農業委員会事務局由宇支所  Tel 0827-63-1114
  農業委員会事務局玖珂支所  Tel 0827-82-0582
  農業委員会事務局周東支所  Tel 0827-84-1114
  農業委員会事務局錦支所    Tel 0827-72-2116
  農業委員会事務局美和支所  Tel 0827-96-1112  

関連情報

ダウンロード