ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

確認申請、中間検査申請、完了検査申請等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日更新

確認申請

  確認申請の提出部数について

 1.建築物

     ・確認申請書      2部(正本・副本)

      (消防同意が必要な物件のみ)消防同意用の図面   1部

     ・建築計画概要書   1部

     ・建築工事届(工事に係る床面積が10m2を超える場合)  1部  

     ・委任状(代理者によって申請を行う場合)   

    ※(屎尿浄化槽設置の場合)屎尿浄化槽調書と関連図面  3部(正本・副本・保健所通知用)   

 

 2.工作物・昇降機 

     ・確認申請書      2部(正本・副本)

     ・委任状(代理者によって申請を行う場合) 

 

構造計算適合性判定

   構造計算適合性判定に係る審査については、申請者が直接、山口県知事が委任した指定構造計算適

   合性判定機関に申請してください。

   申請方法や判定料金等については、各判定機関にお問い合わせください。

     ・指定構造計算適合性判定機関について<外部リンク>

     ・指定構造計算適合性判定機関の追加について<外部リンク>

  

   なお、岩国市建築指導課では、構造計算に関する高度の専門的知識及び技術を有するものである建

   築主事(ルート2主事)を設置しておりません。

 

建築物エネルギー消費性能適合性判定

   所管行政庁である岩国市は、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律第15条第1項の規定

   により、建築物エネルギー消費性能適合性判定のすべての業務を、登録建築物エネルギー消費性能判

   定機関(岩国市を業務範囲としているもの)に委任しています。

     ・登録建築物エネルギー消費性能判定機関の検索<外部リンク>

 

お知らせ

 1.建築基準法上の道路及び用途地域等について 

   「いわくにマップ」で検索できます。(情報の詳細については、各担当窓口にお問い合わせください。)

     ・いわくにマップ<外部リンク>

 

 2.土砂災害特別警戒区域について

   「山口県土砂災害警戒区域等マップ」で検索できます。

       (情報の詳細については、山口県にお問い合わせください。)

      土砂災害特別警戒区域内に居室を有する建築物(住宅など)を建築等される場合は、建築物等に構造規

   制がかかります。      

     ・山口県土砂災害警戒区域等マップ<外部リンク>

 

 3.建築基準法第22条区域の指定

     ・岩国都市計画区域のうち防火地域及び準防火地域を除いた区域を指定しています。

      ※岩国南都市計画区域(周東町・玖珂町・由宇町)は指定されておりません。

 

 4.日影規制(建築基準法第56条の2第1項・山口県建築基準条例第21条の2)

     ・対象地域は、住居系の用途地域のみで、日影時間は建築基準法別表第四の(に)欄(2)です。

 

 5.風圧力について(建築基準法施行令第87条・平成12年5月31日建設省告示第1454号

     ・基準風速は34(m/s)です。

    ・地表面祖度区分1、4は定めていません。

      地表面祖度区分2、3については、告示の記載事項により確認してください。

 

 6.積雪量について(建築基準法施行令第86条第3項)

     ・垂直積雪量は、岩国市建築基準法施行細則第28条及び別表第2で規定しています。

      なお、標高については、設計者にてご確認ください。

 

完了検査申請

   完了検査は、工事が完了した日から4日以内に申請してください。

  完了検査申請の提出部数について

     ・完了検査申請書   1部

     ・委任状(代理者によって申請を行う場合)

   ※検査の特例(建築基準法第7条の5)の適用を受けようとする場合は、下記に該当する工事写真を添付

       1)屋根の小屋組の工事終了時

       2)構造耐力上主要な軸組み若しくは耐力壁の工事終了時

       3)基礎の配筋の工事終了時 

 

中間検査申請

  1.対象建築物

    (1)法で定める建築物

       確認申請(計画通知を含む)が行われた階数が3以上の共同住宅で2階の床及びはりに鉄筋を配

      置する工事を含む建築物

    (2)特定行政庁が指定する建築物

       確認申請(計画通知を除く)が行われた新築(別棟)の建築物で以下のいずれかに該当するもの。

      ((1)法で定める建築物、型式適合認定に係る建築物、法第85条第5項の規定による仮設建築物を

      除く。)

     ・分譲を目的とする住宅

     ・主要構造部が木造であり、地階を除く階数が3である住宅

     ・主要構造部が鉄骨造であり、地階を除く階数が3以下、かつ、延べ面積が300m2以上1,000m2以

      下の建築物(平成14年国土交通省告示第677号に規定するテント倉庫建築物を除く。)

 

  2.特定工程・特定工程後の工程

特定工程

特定工程後の工程

(1)法で定める建築物

2階の床及びはりの配筋工事

2階の床及びはりのコンクリート打設工事

建築物の種類

特定工程特定工程後の工程

(2)特定行政庁が指定する建築物

木造

柱・はり及び小屋組の建て方工事壁の内外装工事

木造(枠組壁工法)

耐力壁及び小屋組の建て方工事

鉄骨造

1階部分の鉄骨の建て方工事特定工程を覆う工事

鉄筋コンクリート造・

鉄骨鉄筋コンクリート造

2階の床(地階を除く階数が1の建築物は屋

根)及びはりの配筋工事

2階の床(地階を除く階数が1の建築物は屋

根)及びはりのコンクリート打設工事

上記以外の建築物

2階の床(地階を除く階数が1の建築物は屋

根)及びはりの配筋工事

2階の床(地階を除く階数が1の建築物は屋

根)及びはりのコンクリート打設工事

 

 3.申請について

   中間検査は、特定工程に係る工事を終えた日から4日以内に申請してください。

  中間検査申請の提出部数について

     ・中間検査申請書   1部

     ・委任状(代理者によって申請を行う場合)

     ・中間検査チェックシート  1部

   ※検査の特例(建築基準法第7条の5)の適用を受けようとする場合は、下記に該当する工事写真を添付

       1)屋根の小屋組の工事終了時

       2)構造耐力上主要な軸組み若しくは耐力壁の工事終了時

       3)基礎の配筋の工事終了時 

 

条例・細則

     ・山口県建築基準条例(山口県HP)<外部リンク>

     ・岩国市建築基準法施行細則 (PDFファイル)(209KB)

様式等


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)