ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 電気・ガス・上下水道 > 下水道 > 装束ポンプ場改築事業(特定防衛施設周辺整備調整交付金事業)

装束ポンプ場改築事業(特定防衛施設周辺整備調整交付金事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月8日更新

装束ポンプ場改築事業

平成28年3月状況(新ポンプ場土木工事中)

装束ポンプ場は、昭和39年度設置の電動ポンプ1台と平成2年度設置のエンジンポンプ1台 の計2台により、岩国市装束地区及び和木町の一部区域の雨水等の排除を行っています。

 本事業は、老朽化の目立つポンプ施設を改築するために必要な多額の費用を、特定防衛施設周辺整備調整交付金を受けて実施しています。

  • 一期事業 = 電動ポンプ施設改築〔平成20年度~平成33年度(14年計画)〕
    事業費  1,954,152千円 ・ 交付金 1,501,075千円(H28年度まちづくり実施計画より)
    ※ 平成28年度 ・ 事業費 101,420,640円 ・ 交付金 81,000,000円 
  • 二期事業 = エンジンポンプ施設改築〔平成34年度~平成41年度(8年計画)〕
    事業費  526,000千円・交付金 373,104千円(予定)

ダウンロード