ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道使用料について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

皆さまのご家庭や事業所から流された汚水は、下水道管を通って処理場へ集められます。処理場では、休むことなく汚水をきれいな水に処理しています。
下水道施設の維持管理には、例えば汚水を処理するための諸費用、下水道管の修理、清掃、施設の修繕費など多額の費用がかかります。
皆さまに納めていただく使用料は、これらの維持管理に必要な費用に充てられます。また、水道水の通常検針が2ヶ月に一度ということもあり、下水道使用料の請求も2ヶ月に一度となっております。下水道使用料は水道料金とは別に請求させていただきますので、お支払い忘れのないようお願いいたします。

使用料の納付はいつから

合流地区における下水道使用料は、雨水と汚水を同一の管(合流管)で排除し、処理場へ流しますので、下水道工事(公共ますの設置工事)が終了し供用が開始された日から納めていただくようになります。一方、分流地区においては、雨水は雨水管に排除し公共水域へ、汚水は汚水管に排除し下水道処理場に流しますので、ご家庭の汚水を下水道管に流し始めた日から納めていただくようになります。いずれの地区でも、下水道の使用を開始するときは必ず届け出てください。

納付の方法は

お支払い方法は、納付書でお支払いしていただく「納付書払い」と、お客様の取引金融機関の預金口座から自動的に引き落とさせていただく「口座振替払い」の二通りがございます。
なお、平成27年4月1日から発行する納付書の様式を変更しました。
様式の変更に伴い、コンビニエンスストアが新たな納付場所に追加され、ゆうちょ銀行や郵便局でも新様式を使って直接お支払いいただくことが可能となるなど、納付場所が拡大しました。

※新様式の納付書はこちらをご参照ください。 (PDFファイル)(193KB)

「納付書払い」が可能な納付場所

出納取扱金融機関

  • 山口銀行

収納取扱金融機関

  • 西京銀行
  • 広島銀行
  • もみじ銀行
  • 北九州銀行
  • 西中国信用金庫
  • 広島信用金庫
  • 東山口信用金庫
  • 岩国市農業協同組合
  • 山口東農業協同組合
  • 信用組合広島商銀
  • 中国労働金庫
  • 中国地方5県内のゆうちょ銀行・郵便局

取扱コンビニエンスストア
※詳しくはこちらをご参照ください。 (PDFファイル)(287KB)

  • MMK設置店
  • くらしハウス
  • コミュニティ・ストア
  • サークルK
  • サンクス
  • スリーエイト
  • スリーエフ
  • 生活彩家
  • セイコーマート
  • セーブオン
  • セブンイレブン
  • タイエー
  • デイリーヤマザキ
  • ニューヤマザキデイリーストア
  • ハセガワストア
  • ハマナスクラブ
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ヤマザキデイリーストアー
  • ローソン
  • ローソンストア100

岩国市役所

  • 本庁下水道課
  • 各総合支所
  • 各出張所(周東地域を除く)

「口座振替払い」が可能な金融機関 

  • 山口銀行
  • 北九州銀行
  • 西京銀行
  • 広島銀行
  • もみじ銀行
  • 西中国信用金庫
  • 広島信用金庫
  • 東山口信用金庫
  • 信用組合広島商銀
  • 中国労働金庫の本支店
  • 岩国市農業協同組合
  • 山口東農業協同組合の本支所
  • 全国のゆうちょ銀行、郵便局

便利な口座振替をご利用ください

口座振替のイメージイラストお忙しい方にも大変便利な、口座振替をご利用ください。手続きは各金融機関の窓口でお願いいたします。
なお、口座振替の手続きに3週間程度かかります。納付書の発送までに手続きが間に合わなかった場合は納付書にてお支払いをいただきますよう、よろしくお願いいたします。

※詳しくはこちらをご参照ください。 (PDFファイル)(160KB)

下水道使用料を滞納した場合

 下水道使用料の納付期限を過ぎた方には、督促状をお送りしています。その後、納付の確認が出来ない方に対しては、電話で納付の呼びかけを行います。それでもお支払いいただけない場合には、下水道使用料は、地方税の滞納処分の例により処分することができるようになっていますので、滞納処分(給与、預貯金の差押等)を行う場合があります。納付期限内の納付にご協力ください。

岩国市納税等確認センター開設について

 

使用料の算定方法

下水道に排除される汚水量に応じて、下水道使用料を納めていただだきます。下記の使用料金は、水道料金を含まない金額であり、上水を使われているご家庭では水道料金とは別にお支払いいただきます。

平成26年4月1日現在1世帯あたりの請求額(消費税込み)

一般汚水 基本水量基本料金超過水量超過料金(1立方メートル)
20立方メートルまで  2,916円   20立方メートルを超え40立方メートルまで162.0円
 40立方メートルを超え100立方メートルまで172.8円
 100立方メートルを超え200立方メートルまで194.4円
 200立方メートルを超え2,000立方メートルまで205.2円
 2,000立方メートルを超えるもの 216.0円

※下水道使用料早見表はこちら (PDFファイル)(66KB)

※集合世帯の料金については計算が多少複雑になりますので、「世帯数」と「水量」をお控えいただいた上で、下水道課業務班までお問い合わせください。

※使用水量が1㎥未満(0を含む)でも基本料金はかかります。長期間使用しない場合は、閉栓手続きを行ってください。

イラスト画像例)一般汚水の計算例(2ヶ月あたり下水道使用料)

汚水量=2ヶ月に50立方メートル使用された場合

  • 基本料金 20立方メートル 2,916円 
  • 超過料金 20立方メートル (40立方メートル-20立方メートル)×162.0円=3,240円
  • 超過料金 10立方メートル (50立方メートル-40立方メートル)×172.8円=1,728円
  • 合計 7,884円

イラスト画像

汚水量の算定方法

水道水のみの場合

水道の使用水量を汚水排出量としてみなします。

水道水以外(井戸水、湧水など)を使用される場合

上水のように明確な排出量を把握するのが難しいため、定住人員より認定水量を算定いたします。

世帯人員1人2人~3人4人以上
汚水量(1ヶ月あたり)10立方メートル1人につき6立方メートル1人につき4立方メートル 

例)認定水量の計算例     

4人家族がお住まいの場合(2ヶ月分)   

  • 1人目 10立方メートル×2ヶ月=20立方メートル 
  • 2~3人目 2人×6立方メートル×2ヶ月=24立方メートル
  • 4人目 1人×4立方メートル×2ヶ月= 8立方メートル
  • 合計 52立方メートル(下水道使用料:8,229円)

水道水と水道水以外を併用使用される場合

定住人員による認定水量(上記表を参照)と実際に使われている水道水の使用水量を比べ、多いほうを下水道使用料として算出します。

営業用に水道水以外の水を使用する場合

揚水設備に量水機を設置していただくか、もしくはポンプの性能および使用の実態を検討して認定します。
例)ポンプ揚水量(立方メートル/1時間)×1日あたり運転時間×1ヶ月の使用日数など

すぐに届出をしてください

井戸水、湧水など水道水以外を使用している世帯では、人数により汚水量が変わります。水道水以外を使用している世帯で、転出・転入や出生・死亡などで世帯人数に変更があった場合は、必ず窓口まで届け出てください。
使用者変更届は本庁下水道課・各総合支所農林建設課にございますので、直接担当課までお越しください。

給水装置の破損により漏水した際の減量について

異常低温等による給水装置等の破損に伴う漏水で、明らかに下水道への排除がなされていないと認められた場合、申請により排除汚水量を減量して、使用料を認定することができます。
認定を受けるためには、対象使用料の納期限までに(岩国市公共下水道使用料等減額(免除)処理基準第3条第2項)、公共下水道使用料減免申請書に領収書・被災写真等、給水装置の破損による漏水が確認できる書類を添付し、本庁下水道課、または、各総合支所農林建設課へ提出してください。
必要に応じ、職員が現地調査をさせていただき、減量が適当であると判断した場合は、前3期、または、前年同期の実績により減量分を認定し、決定通知書を送付します。
なお、水道・簡易水道の給水装置は、指定工事店での修繕が義務付けられています。

※公共下水道使用料減免申請書はこちら (PDFファイル)(22KB)

 イラスト画像イラスト画像イラスト画像イラスト画像

下水道の使用料についてお問い合わせのある方は、下記までお願いします。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)