ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

家庭ごみの自己搬入について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

家庭ごみを自分で処理施設に搬入する場合、ごみの種類またはお住まいの地域によって処理施設が異なります。
搬入に関するお問い合わせは、下記の「お問い合わせ先一覧」の各施設までお願いします。

自分で搬入できない場合は、一般廃棄物収集運搬業許可業者に依頼してください(※収集運搬料金が必要となります)。
なお、ごみの分別や市で処理できないごみ等については、ごみ収集カレンダーを参照してください。

注意事項

・市の指定ごみ袋に入れる必要はありません。
・分別して中身が見える袋などを利用して搬入してください。
・10kgまたはその端数ごとに150円の手数料が必要です。
・自転車の防犯登録の抹消手続きについては、岩国警察署(Tel24-0110)へお問い合わせください。
・サンライズクリーンセンターは台風や高潮などの時に防潮堤鉄扉が閉鎖した場合、ごみの搬入ができません。

燃やせるごみの持ち込み先

岩国・玖珂・周東・由宇地域にお住まいの方

サンライズクリーンセンター

美和・美川・本郷・錦地域にお住まいの方

サンライズクリーンセンターもしくは岩国市本郷ごみ処理場

持ち込めるごみの種類持ち込むときの注意点
 
台所ごみ水分を十分に切り、中身の見える袋に入れて飛散しないようにしてください
紙類
(紙類のうちリサイクルできないもの)
とじ紐やファイルをはずして、バラバラの状態で搬入してください
植木ごみ及び木類植木及び木類で棒状のものは直径25cm以下、長さ250cm以下
板状のものは最長辺が250cm以下
布製品
(資源化できない布類)
カーテン、布団、カーペットなどそのまま搬入できます
粗大ごみ(家具など可燃性のもの)家具などは幅と高さの合計が300cm以下
板状のものは最長辺が250cm以下
家具などについている鏡やガラスは、できるだけ取り外してください

燃えないごみの持ち込み先

岩国・玖珂・周東・由宇地域にお住まいの方

岩国市リサイクルプラザ

美和・美川・本郷・錦地域にお住まいの方

岩国市リサイクルプラザもしくは岩国市本郷ごみ処理場

持ち込めるごみの種類持ち込むときの注意点
 
びん類農薬類のびん、灰皿、花びん、板ガラス、鏡は『陶磁器及びガラス類』となります
かん類穴を開けていないスプレー缶などは『処理困難ごみ』となります
陶磁器及びガラス類コンクリートがらや土などの搬入は1日1回、土のう袋3袋程度までです
プラスチック類プラマークの入っていないものは『金属類及び破砕ごみ』となります
金属類及び破砕ごみホース類は1m以下に切ってください
シート類は1辺を1m以下に切ってください
電池は火災の原因となりますので、必ず取り外してください

資源品

(アルミ缶・電源コード・廃食用油)

搬入できますが有料になります
ペットボトル
食品トレー
処理困難ごみ・乾電池・ボタン電池・コイン電池・充電式電池【絶縁してください】

・蛍光管【割れないようにしてください】、水銀の付いたもの

・ボンベ類(スプレー缶、カセットボンベなど)、ライター類

・ビデオテープ、カセットテープ(ケースは金属類及び破砕ごみ)

粗大ごみ(不燃性)ソファー(スプリング)などの金属が付いているもの

お問い合わせ先一覧

 
施設名住所電話搬入時間
サンライズクリーンセンター日の出町2-7523-5389月曜日~金曜日
8時30分~16時30分(12時~13時除く)
土曜日
8時30分~11時45分
岩国市リサイクルプラザ平田二丁目12-3032-5303月曜日~金曜日
8時30分~16時30分(12時~13時除く)
岩国市本郷ごみ処理場本郷町波野95175-2049月曜日~金曜日
9時00分~16時00分(12時~13時除く)