ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市外から岩国市へ住所を変更したとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

他の市区町村や国外から岩国市へ住所を移した場合や、いずれの市区町村にも住民登録されていなかった人が新たに岩国市へ住所を定めた場合は、住所を移した(定めた)日から14日以内に本庁、総合支所、支所、または出張所で転入の届出をしてください。

届出人

 届出義務者は転入した本人または前住所の世帯主です。前住所で本人と同じ世帯だった人または岩国市で本人と同じ世帯となる直系親族が届出することもできます。
 それ以外の人が届出をする場合には、本人または前住所の世帯主からの委任状が必要です。 

持ってくるもの

  • 本人または前住所の世帯主…転出証明書、本人確認書類、印鑑
  • 前住所で本人と同じ世帯員または岩国市で本人と同じ世帯となる直系親族…転出証明書、本人確認書類、届出義務者(本人または前住所の世帯主)の印鑑
  • 上記以外の人…転出証明書、本人確認書類、届出義務者(本人または前住所の世帯主)からの委任状

※住民基本台帳カード、マイナンバー(個人番号)カード、マイナンバーの通知カードを所有している人は持ってきてください。
※本人確認書類は、国または地方公共団体の機関が発行した顔写真付きのもの(運転免許証など)なら1点、顔写真無しのもの(健康保険証や年金手帳など)なら2点を窓口に提示してください。                                                         ※外国籍の人はパスポート(所有している人のみ)、在留カード、特別永住者証明書なども持ってきてください。                          

転出証明書を添付できないとき(転出証明書に代わる書類)

 いずれの市区町村にも住民登録されていなかった人が新たに岩国市へ住所を定めた場合や、国外から岩国市へ住所を移した場合など、転出証明書を添付できないときは次の書類を添付して届出をしてください。

  • 国外から転入したとき…パスポート、戸籍謄本及び戸籍の附票の写し(本籍地が岩国市の場合は不要)
  • 新たに住所を定めたとき…戸籍謄本及び戸籍の附票の写し(本籍地が岩国市の場合は不要)
  • 届出期間内に転出届をしなかったとき…転出証明書に準ずる証明書

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)