ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金(個人) > 公売情報 > 公売保証金の納付について(インターネット公売)

公売保証金の納付について(インターネット公売)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

 手続きに入る前に

  1. 手続きに入る前にヤフオク!ガイドライン岩国市インターネット公売ガイドラインを必ずお読みください。
  2. Yahoo!JAPAN IDの取得などを行い、ヤフオク!内の岩国市インターネット公売の公売物件詳細画面より公売参加仮申し込みを行った後、この手続きを行ってください。
  3. 公売参加者が法人の場合、法人名で取得したYahoo!JAPAN IDで岩国市インターネット公売の公売物件詳細画面より公売参加仮申し込みを行った後、この手続きを行ってください。
  4. 公売保証金の納付方法及び金額は、公売財産ごとに異なります。また、公売保証金の納付は、公売財産の売却区分ごとに必要となります。 必ず、入札しようとしている公売財産の公売物件詳細画面で、公売保証金の納付方法及び金額を確認した上で、以下の手続きを行ってください。

 公売保証金とは

      ■ 国税徴収法により定められている、入札する前に納付しなければならない金員です。公売保証金は、執行機関
        が、売却区分ごとに、見積価額(最低入札価格)の100分の10以上の金額を定めます。

 公売保証金の納付方法

      ■ 公売保証金の納付は、売却区分ごとに必要です。公売保証金は、執行機関が売却区分ごとに指定する方法で
        納付してください。売却区分ごとに、公売システムの公売物件詳細画面でどの方法が指定されているかを確認し
        てください。

1.クレジットカードによる納付

 

      ■ クレジットカードで公売保証金を納付する場合は、公売システムの公売物件詳細画面より公売参加申し込みを 
        行い、公売保証金を所定の手続きに従って、クレジットカードにて納付してください。クレジットカードにより公売保
        証金を納付する公売参加者などは、ヤフー株式会社に対し、クレジットカードによる公売保証金納付および返還
        事務に関する代理権を付与し、クレジットカードによる請求処理を株式会社ネットラストに委託することを承諾しま
        す。公売参加者などは、インターネット公売が終了し、公売保証金の返還が終了するまでこの承諾を取り消せな
        いことに同意するものとします。また、公売参加者などは、ヤフー株式会社が公売保証金取り扱い事務に必要な
        範囲で、公売参加者などの個人情報を株式会社ネットラストに開示することに同意するものとします。

 

  • VISA、マスターカード、JCB、ダイナース、アメリカン・エキスプレスのマークがついていないクレジットカードなど、ごく一部ご利用いただけないカードがございます。
  • 法人で公売に参加する場合、法人代表者名義のクレジットカードをご使用ください。
  • 代理人に公売参加の手続きをさせる場合、代理人名義のクレジットカードをご使用ください。
  • 共同入札する場合は、クレジットカードによる公売保証金の納付はできません。
  • 公売財産が農地の場合は、クレジットカードによる公売保証金の納付はできません。

2.銀行振込などによる納付

 

      ■ 銀行振込などで公売保証金を納付する場合は、公売システムの公売物件詳細画面より公売参加仮申し込みを
        行ってください。その後、岩国市ホームページから「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」を印刷
        し、必要事項を記入・捺印のうえ、岩国市収税課に書留郵便にて送付してください。次に岩国市から公売参加仮
        申し込みを行った公売参加者などに対し、公売参加者などが「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依
        頼書」に記入したメールアドレスに送信する電子メールにて公売保証金納付方法をご案内します。この電子メー
        ルに従って、銀行口座への振込、現金書留(50万円以下の場合のみ)による送付、郵便為替による納付、または
        直接持参にて公売保証金を納付してください。

 

  • 銀行口座への振込により公売保証金を納付する場合は、岩国市が納付を確認できるまでに3開庁日程度要することがあります。
  • 原則として、入札開始2開庁日前までに岩国市が公売保証金の納付を確認できない場合、入札することができません。
  • 現金書留による送付または直接持参により公売保証金を納付する場合、現金もしくは銀行振出の小切手(岩国手形交換所管内のもので、かつ振出日から起算して7日を経過していないものに限る)で岩国市に納付してください。
  • 郵便為替により公売保証金を納付する場合、郵便為替証書は、発行日から起算して175日を経過していないものに限ります。
  • 銀行振込の際の振込手数料や現金書留の郵送料などは公売参加者などの負担となります。
  • 代理人に公売参加の手続きをさせる場合、代理人は「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」に公売参加者の住所及び氏名など並びに代理人であることを明記した上で、代理人名で公売保証金を納付してください。
  • 共同入札する場合は、仮申し込みを行った代表者名で公売保証金を納付する必要があります。
  • 公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書 (Excelファイル)(36KB)」に記入する振込先金融機関は、ゆうちょ銀行を除く岩国市公金収納取扱金融機関に限ります。

 公売保証金の買受代金への充当

      ■ 公売参加者などは、買受人などとなり買受代金から公売保証金を差し引いた金額を納付した場合、公売保証金
        を買受代金に充当することに同意するものとします。

 公売保証金の没収

      ■ 公売参加者などが納付した公売保証金は、以下の場合に没収し、返還しません。

  1. 最高価申込者または次順位買受申込者となり売却決定されたが、納付期限までに買受代金を納付しない場合
  2. 公売参加者などが、国税徴収法第108条第1項の規定に該当する場合


※ 落札されましたら必ず、「落札後の注意」<外部リンク>をご覧ください。
※ 詳しい手続は、「岩国市インターネット公売ガイドライン」<外部リンク>をご覧ください。