ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 救急・防災・防犯・安全 > 消費生活 > 柔軟仕上げ剤のにおいに関する情報提供

柔軟仕上げ剤のにおいに関する情報提供

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

 洗濯で使う柔軟仕上げ剤の臭いで体調不良になったという消費者からの相談がここ1、2年急増していると、国民生活センターが平成25年9月19日発表しました。同センターでは、商品を選ぶ際、臭いの強さや種類を参考にするよう注意を呼びかけています。

 相談事例の中には、「臭いで気持ち悪く、体調不良になる」「隣人の洗濯物の臭いがきつ過ぎて頭痛や吐き気がある」「マンションのベランダ側から入ってくる近隣からの臭いに悩まされている」といった声が出ており、中には「柔軟仕上げ剤を使用したタオルで顔をふくと妻も自分もせきが止まらなくなった。医師の診察を受けて複数の薬を処方してもらった」というものもあります。

 商品を選ぶ際、臭いの強さや種類の表示を参考にするとともに、自分にとっては快適な臭いでも他人は不快に感じることもあるということを認識したうえで、商品を選ぶようにしましょう。

 また、臭いによって頭痛や体調不良に悩まされる化学物質過敏症に苦しむ方もいらっしゃることを知ってください。

リンク


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)