ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
健康・医療

養護老人ホーム

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

概要

65歳以上の方で、環境上の問題があり、かつ経済的に困窮している方で、自宅において生活することが困難な方が入所できる施設です。

サービスの内容

入所者の生活の場として、食事、入浴などの日常生活上の世話が行われます。また、レクリエーションや生活向上のための指導も行われます。

入所できる方

65歳以上の方で、住宅に困窮しているなどの理由により自宅で生活することが困難な方が対象となります。ただし、老人の属する世帯が生活保護を受けているか、市町村民税の所得割が課されていないなど生活に困窮していることが必要条件となります。
具体的に養護老人ホームに入所する程度の状態にあるかどうかについては、市で決定されます。

費用

入所される方の収入とその扶養義務者の負担能力に応じて費用徴収額を決定します。

窓口

本庁高齢者支援課、各総合支所、支所(出張所を除く)