ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者保健福祉 > 長寿支援タクシーはご存知ですか?
健康・医療

長寿支援タクシーはご存知ですか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

平成28年度に交付を受けていた方も、再度申請する必要があります。

事業内容

公共交通の不便な地域にお住まいの70歳以上の方に、タクシー利用券を交付します。

交付の対象者

次の4つの要件すべてを満たす方が対象です。
1 岩国市内に住所のある方
2 70歳以上の方
3 岩国市重度障害者福祉タクシー料金助成券の交付を受けていない方
4 次のいずれかに該当する方
 ・自宅から最寄りの駅またはバス停までの距離(フリー乗降区間については運行ルート)が1キロメートル以上の方
  ※自宅から最寄りの駅またはバス停までの標高差が10メートル以上ある方は、標高差により距離が短縮されます

   標高差10m以上の場合は距離が900m以上
   標高差15m以上の場合は距離が800m以上
   標高差20m以上の場合は距離が700m以上
   標高差25m以上の場合は距離が600m以上
   標高差30m以上の場合は距離が500m以上
 ・旧岩国市高齢者等福祉タクシー料金助成事業の対象地区の方

 ※標高差と距離は、申請後に市で計測します。

利用券の交付

申請書の内容を審査のうえ、距離等の測定を行った後、タクシー利用券を交付します。
※審査の結果、該当とならない場合もあります。
※初めての申請の方は、後日郵送します。
ひと月あたり4枚(最大48枚)交付します。(申請日、70歳到達月によって交付枚数が異なります。)

利用券の使用方法

利用券1枚につき500円を助成します。
料金支払い時にタクシー利用券を運転手に渡してください。タクシー料金から、利用券の金額が割り引かれます。

※1回の乗車で使用することができる利用券の枚数は次のとおりです。(1回の乗車で最大3枚までです)
 タクシー料金が500円以上1,000円未満の場合 1枚
 タクシー料金が1,000円以上1,500円未満の場合 2枚
 タクシー料金が1,500円以上 3枚

窓口

本庁高齢者支援課、各総合支所、支所(出張所でも申請の受付ができます)

印鑑を持ってきてください。
※代理の方が来られる場合は、代理の方の印鑑も持ってきてください。

申請書のダウンロード

長寿支援タクシー料金助成券交付申請書 (Wordファイル)(20KB)