ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

景観法に基づく届出

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月24日更新

 「岩国市景観条例」の施行開始(平成25年4月1日~)にともない、以下の届出対象行為については届出の必要があります。届出を行う前に、できるだけ早い段階で市へご相談ください。


「岩国市景観条例」届出の流れ図解

岩国市全域(重点地区を除く)

  • 届出対象範囲:岩国市内全域(重点地区を除く)
  • 届出対象行為:届出対象となる行為と規模は、以下のとおりです。
行為の種類届出対象となる規模等備考


・建築物の新築、増築、改築、移転または撤去
・外観を変更することとなる修繕、模様替え、色彩の変更

・高さ13mまたは延べ床面積500平方メートルを超えるもの(増築、改築、修繕、模様替え、色彩の変更は、建築物または工作物全体が上記規模を超えるもので、変更部分が過半となるもの)
※建築物の高さの定義は、建築基準法に準ずる

景観法
第16条
第1項
第1号


・工作物の新設、増築、改築、移転または撤去
・外観を変更することとなる修繕、模様替え、色彩の変更
・貯蔵庫等:高さ13mまたは延べ床面積500平方メートルを超えるもの
・さく、へい、擁壁類:高さ2mを超えるものまたは高さ1,2mを超える部分の垂直投影面積が30平方メートルを超えるもの
・鉄塔類:高さ15mを超えるもの※鉄塔の高さは、地上高とする
景観法
第16条
第1項
第2号



・都市計画法第4条第12項に規定する開発行為・市街化区域
 開発面積:1,000平方メートル以上
・市街化調整区域
 すべての開発行為
景観法
第16条
第1項
第3号


・土地の開墾、土石の採取、鉱物の掘採その他の土地の形質の変更・対象面積:1,000平方メートル以上

景観法
第16条
第1項
第4号

・木竹の植栽または伐採・対象面積:1,000平方メートル以上
・屋外における土石、廃棄物、再生資源その他の物件の堆積

・土石の堆積:5mを超えるものまたは対象面積1,000平方メートル以上
・廃棄物、再生資源等の堆積:高さ5mを超えるものまたは対象面積1,000平方メートル以上(但し、堆積の期間が30日を超えて継続しないものは除く)

岩国市景観計画一般地域・景観ガイドライン(届出等の手引き・チェックシート)

     ・  「岩国市景観計画」における岩国市全域(重点地区を除く)を対象とした上記届出行為に関して、市民や事業者の皆さまが
   周囲の景観との調和に向け考えていただくポイントを解説した「ガイドライン」と「チェックシート」を作成しました。
     ・ 今後、届出の際に、添付している「ガイドライン」と「チェックシート」を活用して、市民や事業者の皆さまが景観形成基準の各 
   項目が示す内容について、どのように考え取り組まれるか確認したいと考えています。
     ・ 添付の「ガイドライン」と「チェックシート」で示す内容をご覧の上、具体的な計画内容をご検討ください。

     ・岩国市景観計画 一般地域・景観ガイドライン(届出等の手引き) (PDFファイル)(13.44MB)
     ・岩国市景観計画 一般地域・景観ガイドライン(チェックシート) (PDFファイル)(235KB)

重点地区

  • 届出対象範囲:横山重点地区、岩国重点地区
  • 届出対象行為:届出対象となる行為と規模は、以下のとおりです。
行為の種類届出対象となる規模等備考


・建築物の新築、増築、改築、移転または撤去
・外観を変更することとなる修繕、模様替え、色彩の変更

・規模にかかわらずすべての行為
※室外機等の生活関連設備機器については、前面道路から見えるもののうち、幅、奥行き、高さのいずれかが1mを超えるもの及び高さ3mを超える位置に設置するもの

景観法
第16条
第1項
第1号


・工作物の新設、増築、改築、移転または撤去
・外観を変更することとなる修繕、模様替え、色彩の変更
・看板、自動販売機等の設置、取替または移転
景観法
第16条
第1項
第2号



・都市計画法第4条第12項に規定する開発行為・対象面積が10平方メートルを超えるもの
または
・高さ1,5mを超える法を生じさせる切土・盛土
景観法
第16条
第1項
第3号


・土地の開墾、土石の採取、鉱物の掘採その他の土地の形質の変更・対象面積が10平方メートルを超えるもの景観法
第16条
第1項
第4号
・木竹の植栽または伐採・樹高5mを超えるもの
または
・伐採の面積が100平方メートルを超えるもの
・屋外における土石、廃棄物、再生資源その他の物件の堆積・対象面積が10平方メートルを超えるもの
または
・堆積の高さ1,5mを超えるもの

関連情報

ダウンロード


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)