ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

景観計画に基づく岩国重点地区

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月16日更新

岩国地区イメージイラスト

 岩国地区では、岩国城下町の町割や住宅、店舗等が連なることで醸し出す風情、まちなみの背景となる山並み及び錦川の豊かな自然が調和した本市を代表する歴史的、文化的な景観を形成しています。

 この優れた景観を守り育て、未来へ継承していくために、景観法に基づく岩国市景観計画の中で重点地区として位置づけ、きめ細やかな景観誘導を図ります。

 平成27年4月1日の景観計画の変更により、岩国地区を重点地区に指定し、平成27年10月1日より、運用を開始しました。

 なお、岩国重点地区では、地区の魅力向上に繋がる、建築物や工作物の新築、修繕等を行う場合、経費の一部を助成する制度がありますので、計画の早い段階で、ご相談ください。

関連情報

ダウンロード

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)